スポンサーサイト / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- --:-- |




真っ赤なお鼻の、トナカイさんは、いっつもみんなの、笑い者。 「サンタさん・・・俺・・・もうトナカイ辞めようと思うんすよね・・・」 「まあ飲めや・・・お前な・・・俺はお前のことめっちゃ好きやで。お前のことを誰がどう言おうが・・・俺はお前のこと必要としてるんや・・・まあ正直赤鼻はセンスないけどな・・・実際そんなピカピカしとらんし・・・」 「そっすか・・・」 / 消臭力

こんにちわ、消臭力です。

さて、クリスマス企画ということで記事を書いていきますが、ネタが被らないかとビュクビュクしています。

まあクリスマスにする話題なんてだいたい決まってますよね。そうです。ラブホテルです。

昨今の世の中、クリスマスをラブホテルで過ごす男女(男男、女女)カップルの多いこと多いこと。

さきほどチラチラとヤフってみると、どうやら事前に予約が必要なまでに混んでしまうらしいです。

そこでふと思ったのですが、どうしてクリスマスをラブホテルで過ごすカップルが多いのでしょうか。

童貞の発想で悪いのですが、ラブホテルに泊まるということは、それ相応の行為に及んでしまうわけでしょう。

つまり、クリスマスにラブホテルで泊まるカップルが多い=クリスマスに行われる行為の数が多い、という公式も成り立つわけです。

もちろん、わざわざラブホテルに行かなくても自宅で行為を済ませる人たちも多いはず。クリスマスに限って。

どうしてでしょう。仏教の国、日本で、クリスマスにチョメチョメが大量に行われているという奇跡を僕は信じられません。別にキリストが「Let's fuck on my birthday」と言ったわけでもないでしょうに。

釈迦「キリストうぜえからさー、当て付けにアイツの誕生日に四十八手が流行るように習慣付けでもすっかー」

仏陀「うほwwマジぱねえっすわwwwそれ最高っすよwwwさすが釈迦さんwwwテラシャカシャカポテトwww」

きっとこんなことが大昔に起こったのです。そうに違いありません。そうでないと説明が付かないですよこんな現象。

そんなことを考えている、私、消臭力17歳、今年のクリスマスも例に漏れず、近くにあるラブホのイルミネーションを一人で楽しむのでした。


2008.12.24 06:00 | com(0) |




この記事へのコメント
名前
メール
URL

password
管理者にだけ表示を許可
最近の記事
さくりふぁいす (03/18)
DAIGOさんの大誤算 (02/09)
NHK=日本・ホントのようでウソなニュース・協会 (01/05)
真っ赤なお鼻の、トナカイさんは、いっつもみんなの、笑い者。 「サンタさん・・・俺・・・もうトナカイ辞めようと思うんすよね・・・」 「まあ飲めや・・・お前な・・・俺はお前のことめっちゃ好きやで。お前のことを誰がどう言おうが・・・俺はお前のこと必要としてるんや・・・まあ正直赤鼻はセンスないけどな・・・実際そんなピカピカしとらんし・・・」 「そっすか・・・」 (12/24)
dog (11/12)
秋といえば (10/16)
恐怖!アルミホイルの逆襲!! (09/02)

書いてる人たち
夕方 (1)
フユツキ (1)
風船 (1)
ふれで (1)
ガンク (0)
しょーた (1)
なずな (0)
456456 (1)
【お知らせ】 (0)
神月 響 (0)
むろや (1)
カナタ (1)
ヨシュア・カウワー (1)
ざちまう (0)
キャパラ (0)
秋元 (0)
れん (0)
蒼牙 (0)
くり&きゃぷ (1)
あんでぃ (0)
こうた (0)
電波少女 (0)
あきと (0)
消臭力 (1)
鯨坂 (0)
むつき (0)
あおい (1)
ヤマモト (0)
峯道 (0)
ラブリーゆぅ (0)
ぬこ (0)
パンプ (0)
クロ (0)
てぃる (0)
どくるん (0)

最近のコメント
どくるん (07/15)
カナタ (07/14)
Ν (05/29)
どくるん (05/21)
栗 (05/18)

アーカイブ
2009/03 (1)
2009/02 (1)
2009/01 (1)
2008/12 (1)
2008/11 (1)
2008/10 (1)
2008/09 (1)
2008/08 (1)
2008/07 (1)
2008/06 (1)
2008/05 (1)
2008/04 (1)


ヅャンプwiki

リンク





powored by fc2 blog / designed by chihiro
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。